グルメ・クッキング

2006年2月21日 (火)

あずきバーの冬の新メニュー

え~  

って言うような 美味しい話!

アイスからぜんざいの誕生です。

これは、本当の話です。

以前から、あずきバーファンの方から

耳寄り情報で頂いておりました。

それを今日、お披露目いたします。

寒い時は、温かく、甘いものがいいですよね。

では、

準備するのは、まつさきの自然派あずきばー2本

p09

それと、餅か白玉を準備します。

電子レンジで3分・・・・

無い方は、お鍋でとろ火でゆっくり溶かします。

CIMG0393

こんな感じ・・・・・・・・

解けてあったまれば・・・・・OKです。

あと、甘さ調整で、お塩を「ちょっと」

入れなくても、十分 おばあちゃんが

「ことこと」作ってくれた、ぜんざいに早代わり!

あっという間に2人分ができあがりました。

CIMG0406

これは、グラニュー糖とあずきとコーンスターチだけで

作っているから、できるんですね。

ぜひ、お試しください。

美味しい話は、いかがでしたかblogランキングへ1票を。 

店長ホームページ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

海を眺めながら癒しの喫茶店

今日は、海の眺め ゆったりとやすらぎのひと時をすごせるお店をご紹介しましょう。
高知県は安芸市大山にある「カーサ・アド」です。

国道55号線からは看板はなく、口コミや情報誌の紹介でお客さんが来ているようです。
こんな店長も、知り合いに教えてもらいました。

20060117_022 20060117_045
この日は曇り空で、水平線がくっきりとは見えませんが
太平洋を眺めながらのひと時は

最高ですね!

20060117_024  20060117_046


他のメニューのカレーライスとスパゲティもお薦めです。

定休日は、火、水です。

是非、一度いかかがですか?

blogランキングへ参加中1票を。 

店長ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

うみのバニラ和風もなかのもなかのお話

最近は、情報ネタばかりでしたが・・・・
今回は、こだわりの材料をちょっと取材してまいりました。
もう三年前からお世話になっているんですよ。

(有)タネヒサさんにお邪魔しました。

「ほのかな塩味」のうみのバニラもなかのもなか皮の工場に
ちょっと、挨拶にいってまいりました。
時間は、PM四時もう製造をおわられて、片付けをしていました。

本日焼き上げた、最中をチェックしながら
一枚一枚丁寧に箱詰めの作業です。
CIMG0217
CIMG0216
割れたものや、かげたものを目視でチェックしていきます。

海のバニラのもなか皮の焼き上げる機械を見てみましょう。
味も塩味にこだわりましたので、もなか皮にもとことんこだわって妥協していないのがこのアイスです。
そのため、社長さんに無理なお願いばかり言いました。注文が殺到して、徹夜で焼いてもらったのを思い出しました。

その節は、大変お世話になりました。

CIMG0220

今までの、アイスクリームのもなかは、小麦粉を水で溶かし着色料(焼き色を出すため)を使って型に流し込み焼き上げます。
うみのバニラもなか皮は、餅米を粉に引き、蒸し、もち状にしたものを、貝の型の間に入れ挟み込みながら、伸ばして焼き上げます。手間がかっかっているんですよ。
一枚一枚ていねいにやきあげてくれています。

CIMG0227

ちょっと上の画像を見てください。
右の上斜めに色の濃い長方形がありますね、この形の餅を上下の型で挟み込み、このような貝の形に広げて行きます。

ですから、普段使っているアイスクリームのコーンとは全然別のものなのです。

またそろそろ、シーズンが近づいて、来ましたので宜しくお願いします

CIMG0223

みなさんの笑顔がすてきで、おいしい心のこもった
もなかの皮が出来るだろうなと実感しました。

これからも宜しくおねがいします。

お忙しいところ お邪魔しました。

人気blogランキングへ1票お願いします。 

店長ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

お薦めの和風喫茶 千福

アイスクリーム工場のある。安芸郡田野町の、お勧めの喫茶店をご紹介しましょう。
国道55号線高知から来ると、田野駅の手前の信号を左に入って400mの所に
日本作りの民家が見えてきます。左側の奥に入ってください。

CIMG0167
室内はこんな感じ。
畳の所ではゆっくり足を伸ばしくつろげます。

店長の指定席は、縁側、ここから裏庭を
眺めながらの、珈琲は最高ですね。

CIMG0146

裏庭には石臼が置いてあり、それについている
コケが、なんともたまりません。
「ほっと」するんですよ。

CIMG0144

お薦めは、モーニングセット
味噌汁やフルーツなど、ボリュームがありますよ。

CIMG0116  

高知県の東部にこられたらお立ち寄りください。

姉妹店に安芸市大山岬の岩屋も営業中です。

人気blogランキングへ1票お願いします。 

店長ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

土佐のいい物おいしい物発見コンクールその2

土佐のいい物おいしい物発見コンクールその2

高知駅前で授賞式後出発前を待っています。
CIMG0139 この景色にあれ・・・て思われた方

そうです。

高知駅に、土電の電車が

正面に接続されていますね。

確か・・昨年に工事が

終わったと思いますよ。

以前は、歩道橋をわたって、

荷物を持っての移動は、大変でしたね。

出発からちょっと落ち着いた電車の中の風景です。

CIMG0134 この机の上には

試食の商品や

大賞、優秀賞を含め

最終選考会に選ばれた

ベスト20の応募商品が

展示してあります。

真中の展示が、優秀賞のこだわりの「やさしいバニラ」です。

CIMG0126右が今回の大賞を受賞の

「かつおのふんだんコロッケ」

じーっと電車に乗っていると

おいしそーなコロッケの香り・・・

皆さんが遠慮している中

我慢できず・・・・

ついに試食!

CIMG0128 ほこほこして

美味しくいただきました。

ご馳走様でした。

本日も受賞のお祝いで1票

人気blogランキングへ1票お願いします。 

店長ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

土佐のいい物おいしい物発見コンクール

土佐のいい物おいしい物発見コンクールの授賞式が、高知駅前の電車の中でありました。

これは、四国でもずいぶん珍しいことだそうです。

20060120140

今までに2回の受賞がありますが、今回は

一般の女性、100人に152品の中から

一時審査で20品を選んでもらってからの

優秀賞で大変うれしくおもいました。

CIMG0133 この電車の中で表彰式、展示、試食、

行われ、ちょっと狭いかなって思いました。

1月20日21日は、貸切で高知駅から鏡川まで

無料で往復しています。

社内ではこんな感じで、入賞商品を

展示しています。

CIMG0132 今日は、寒かったけれど

午前中から、『やさしいバニラ』を

早速、試食してくれました。

おいしい・・・て聞くと

かるく   「うん」ってうなずいてくれました。

この日は50個アイスを配りました。

CIMG0118 社内はこんな感じかな

今回のコンテスト」参加全商品の画像もあり

是非、一度乗ってみてください。

このたびの受賞でいろんな方に

お世話になり、ありがとうございました。

本日は受賞のお祝いで1票

人気blogランキングへ1票お願いします。 

店長ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

ねぎ味噌うどんに再会

一路クオカを後にし、三木町方面に、出発・・・・・

お目当ての讃岐うどんの店、一度食べたら忘れられなくなりまたきてしまった。

20060117_014

讃岐うどんの店は、午前中で完売とか

結構あって、高知からはるばる来ると

どうしても昼を過ぎてしまうんですね

けど、田中さんは、大丈夫でした。

この時間はPM4時ぐらいやったかな

では、中に入るとしましょう。

注文は、前回も食べたねぎ味噌うどんの温かいのを注文!

ゆでるのに5分かかりますよ・・・・・・

平気・・平気・・

店長は、写真取ってもいいですか・・

まじめに質問

皆さんそういって写真撮って行きますよ。

はい。   では、堂々と はい1枚

ねぎ味噌うどんの正体20060117_015 は、ぶっかけうどんに

大根のすったのと味噌、ねぎ、のり

最後にレモン汁・・・・・これがお味噌と

からまってなんともいえない味に

なんと、以前食べてから我が家では

朝のお味噌汁には、レモンが

入るようになってしまいました。

人気blogランキングへ1票お願いします。

店長ホームページ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

お薦め お菓子の材料のお店

高松市のクオカご存知ですか?

知る人ぞ知る、お菓子作りの材料から、道具まで何でも有り。 のお店

本社は徳島ですが、ショップは、高松市と東京の自由が丘にあるそうです。(詳しくはHPを見てね)

わたしは、知り合いのデザイナーからお店の事を聞き、早速高速で香川へ・・・・・・・

1時間ちょっと走り高松中央の下りた所にすぐありました。

広い道からちょっと住宅街の中に入ると、お洒落な店舗が見えてまいりました。

20060117_010 高知ナンバーの車は、私の車だけでした。

店内は、喫茶コーナーもあり、アイスクリーム、

ケーキ、飲み物などの種類も豊富にありました。

また、週末には、ケーキの実演もあり、

レシピーもいただけました。

趣味でのケーキ作りや、業者の方も見て

も楽しいし、材料の種類も豊富で小ロットで販売してくれるのがうれしいですね。

20060117_013

商品のレイアウトも見ても楽しくなるような工夫をされており、店内を見て回るだけでもずいぶん楽しいですよ。

このたびは、さすがの、店長も店内の写真は、お願いできませんでした。

ですから、今回は外からそーっと見てくださいね。

料理の苦手な私ですが、

ちょっと何か作ってみたいなーって感じさせる。楽しいお店でした。

20060117_012 今回は、アイスキャンディ作りを楽しくさせてくれるグッズをひとつかって帰りました。

そのお話は、またの後ほどゆっくりさせていただきます。

住所は〒760-0080 

香川県高松市木太町1区76-1

人気blogランキングへ1票お願いします。 

店長ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

安芸市の野良時計の茶屋で一息

私のお気に入りの喫茶店をご紹介しましょう。

もう県内では有名ですが、和の落ち着いた空間が好きなのであえてご紹介しましょう。

国道55号線タマイホテルから信号を北に2kmぐらい行ったところです。

店名は 高園茶屋 モーニング550円もボリュームがありますよ。

ではご一緒に!

CIMG0096 CIMG0100 CIMG0099 CIMG0098

ここは、落ち着くんですよ・・・皆さんもどうぞ。

人気blogランキングへ1票お願いします。 

店長ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

冬のスイーツ いちごのアイスはいかが・・・

まだまだ寒い日が続いていますね。

寒いときには、あったかいアイスはいかがですか?

はあ・・・・・

違うんですよ。

寒々としたアイスじゃなくて、ほのぼのとしたアイスをご紹介しようと言っているんですよ。

では、はじめましょう。

商品名は「いちご気分」規格は、ラクトアイス。

今年、松崎冷菓の女性スタッフのみで企画した商品です。

始まりは  冬に食べたいシャーベットアイス・・・

「いちごシャーベット」は、スプーンでかりかりしないと食べられないでしょ。

「さじ当たりをよくして、カロリーが少なく、(100g当たり)  131kcall  かわいいアイス」

では、試作開始・・・・・・

まずは、さじあたりを良くする為に、生クリームと牛乳を追加!

それにいちごの粒をそのまま加工。

もちろん!  松崎独特の製法で

いちごは、自家製あん練機で室戸海洋深層水と砂糖で加熱!

全体の20%はいちご果肉というわけです。

ではちょっと一口!

itigokibunn
さじあたり・・・

香り・・・・

ん~・・・    美味しい!

店長!いい味になりましたね!


itigokibunn2 あっという間に、

一個食べてしまいそう

あったかなお部屋で

お友達との会話も弾みそうですね。

なぜだか、寒く感じないでしょう。

つづく・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)